コスパ4個のテーマ

いつも考えています

もし考えていないなら

とっくに潰れている

いつも行くお店って

『なぜか落ち着く』

『なんか上手い』

『勝手に足が向く』

『無性に行きたくなったり、食べたくなったり』


飲食店のオーナーもスタッフも

お客様のご要望を叶える為に

存在している事を知っています。

つまり

人が好きなんです。

ITが進んでいますが

飲食業って

アナログなんです。明治なのか、大正なのか昭和なのか、人と人がコミュニケーション取る場であり、感じる場なんです、家飲みがいいと言っても

やはり画面と画面で、

そこには温もりを感じにくい

そして

飲食店はオープンでフリーな環境で

仕事をしている

すなわち

価格も自由

焼き鳥が11000円でも100円でも

さらには1万円でも良いわけです。

そのかわりサービス、店内、質、何かが良くないとコスパが悪いと言われて

淘汰されるんです。

飲食店って5年続けば老舗

10年続けば地域の憩いの場

15年続けば奇跡です

もしそんな店が無くなると

寂しい存在になっています。

でも

私達はそんな店を作りたく

日々の努力しています


人間らしい、ぬくもりのあるお店を


合言葉です

ストレスは楽しい食卓と美味しい食事で解決します。


応援いつもありがとうございます